乙カレイヤーの自己紹介

自己紹介

学生時代に女性との接点が一切なく、同性とも交流関係が少ない。
恋愛が全く分からない。
そこで、始めたのが恋活です。
数十年前から開始しているが、今現在でも諦めずに活動中である。

乙カレイヤーの特徴

乙カレイヤーを一言で言えば、チビ、コミュ障、低収入である。
一見無理ゲーなスペックでありながらも、複数の女性と恋愛関係になった経験がある。

身体的特徴

  • 低身長
  • 活舌悪い
  • コミュニケーション能力

など、デメリットが目立つ。

身長

身長が160センチ未満の小人。
成人男性には、たった6%未満しかいない。
ドワーフのように筋肉があるわけでもない。
ガリガリぽっちゃりオジサン笑
まさに選ばれたニュータイプです。

身長がコンプレックスと話すと、「シークレットシューズ履けば良くない?」て言われます。
しかし、履いても165センチの人にも及ばない。
そのためさらにインソールを仕込むのですが、靴に入れる事が出来ない。
この解決法は、大きめの靴を購入するという対策。
しかし、大きめの靴を購入して入れても踵が飛び出て不自然になる。
また、長時間歩いていると足が痛くなる。
こんだけの努力しても165センチの人よりも低い。

低身長チビが170センチと対等になるには手術でもしない限り不可能。
恋愛において極めて不利。
自暴自棄になったが、嘆いても仕方がない。
与えられた状況で努力するしかない。

活舌が超絶悪い

会話する時に相手に言葉が通じない事が多い。
特に「い」が苦手で、レモンティーがレモンキーって伝わる。
異性と話してても「活舌悪いですね」なんて事も言われる事多数。

コミュニケーション能力が絶望的に低い

活舌が悪くてもお笑い芸人のように、笑いに変えるスキルがあれば良い。
だが、相手と話す能力も絶望的に低いのである。
これは昔から自覚して克服したい分野でもあった。
そこで、最初に選んだ職業が営業だった。
仕事を営業にすれば今の自分から脱却できるのでは?
しかし、その野望は甘かった。
まぁ、それでも人と話してれば多少は向上する。

長所

短所ばかり目立ってしまうが、長所もある。
現在禿げていない点である。
髪はあるのでセットは出来るし雰囲気イケメンも目指せる。
また、低身長なので女性に圧迫感を与えない。
童顔なため実年齢よりは若く見られやすい。

何かしらの精神病持ち笑

精神科に実際に通った訳ではないので分からない。
ですが、99%何かしらの精神障害を所有していると思う。
考えられるのは、

・社会不安障害(SAD)
・注意欠如・多動症(ADHD)
アスペルガー症候群(ASD)

など。
昔は病気だと絶対に認めたくなかったが、努力しても一般人のようになれない。
きっと努力が足りないんだろうって思っていた。
精神病って自分が怠けるための口実だろって。
けど、精神病の解説本なんかを読むと当てはまる項目が多過ぎ君なのです。
最近は病気だと思って上手に立ち回ろうと思う。
仮に病気だとすれば、チート薬(SSRI等)の服用で劇的に化けるワンチャンも期待できます。

低収入

容姿が優れていなくても、お金があればワンチャン恋愛は上手く行く。
しかし、残念ながら乙カレイヤーは経済的余裕もない。
トーク術を学ぶために営業職に就いてもやめてしまう。
そして、自宅警備員時代を長く過ごす。
生粋のニート人生。
その後転職を繰り返し低賃金のお金で凌いでいる。
コロナウイルスが追い風となりさらに苦しくなると予想される。
女性は何だかんだでお金が好きである。
結婚相手となると尚の事、収入を気にするだろう。
この点においても私はマイナスとして働くだろう。

経歴

  • 仕事関係
  • 恋愛活動

仕事関係

新卒で営業職として勤務するが、対人能力が無さ過ぎて会社に行くのが辛くなる。
また、販売目標を達成できないため会社に戻れずに公園でハトにポップコーンを上げるのが趣味になっていた。
そんな仕事が長く続くわけもなく、自宅警備員になる。
そして、色々な職種を経験し食いつないでいる状態。

恋愛活動と仕事を両立させるのが難しい。
仕事を一生懸命やると恋愛が疎かに。
恋愛活動を一生懸命やると恋愛が疎かに。

そのため、恋愛が順調だと仕事が適当になり、デート代が工面できなかったりする。
逆に仕事が順調だとお金に余裕が生まれるが、デートする相手がいない。
という苦い経験をしていた。

そして、今現在は、仕事も恋愛も低迷中である、、、。

恋愛活動

学生時代から全くモテない。
それどころか異性と話した記憶もあまりない。
所謂、彼女いない歴=年齢だった。
クリスマスにイチャイチャしているのを見ると無性に腹が立った。
交際歴に焦りを感じ恋愛活動に目覚めたのがきっかけ。

恋愛活動は20代からぼちぼちやっている。
今現在は30代。
10年以上やっている事になる。
20代は若さが武器となっていたが、年齢が上がると「オジサン」に変わり、女性受けが悪くなっているのに気づく。
そのため、1日でも早く運命の人に出会いたい。

恋愛実績

対人能力も容姿も優れていませんが、ニートという膨大の時間はありました。
しかし、成果は中々出ません。
ほぼ、毎日何かしらの活動しましたが゛、1年目は数回電話番号交換が出来た程度です。
そして、2年目でマグレヒットがあたり、3年目以降でようやく、100人と夜のディスニ―ランドに行けるようになりました。
念願の彼女も作れましたが破局。

それ以降はカウントをしませんでした。
しかし、本気でやったどの程度女性と出会えるのか気になり2015年4月に本気の恋活をした所、1ヶ月で16人と夜のディズニーランドに行けました。

この成果について、凄いって言う人や雑魚って言う人様々です。

ですが、仮に私が精神病持ちだと仮定したならばそれなりに健闘したのではないかと思います。
この時は満足していました。
しかしながら、私の目的は、素敵な女性を探し結婚する事です。

こんな事を考えて数年後の現在時代が今です笑

経過するのは早いです。
2019年に恋活を再開しましたが、人と話すのが怖い。
今では知らない女性と話すのにもとても勇気がいる状態となっています。

スライムも満足に倒せないこの状態から、奮闘するため今後も記事を書いていきます。

恋愛活動は誰でも出来る

恋愛を諦めてる男は多い。
しかし、女性と出会い恋愛関係になる事は誰でも出来る。
ソースは俺かな笑
というのも、これだけ条件が悪くてもそれなりに成果を出す事が出来るからです。
恋愛で成果を出せない人は自分の悪いところを見つける天才です。
しかし、強みの部分もあるのです。
身長が160センチ未満の男を探すなんて難しい。
それだけ少なくても1つ乙カレイヤーよりも勝っているのです。
不謹慎かもしれませんが、乙〇さんの不倫事件を見ると、手足が無い状態でも多くの女性にモテるのです。

そう思ったら、恋愛って簡単だと思いませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました